カジノ デビエレ

カジノ デビエレ

Bloggerの推奨事項:

  • 物理無効
  • バイオハザード6 ゾンビ
  • まどマギ杏子
  • スロット まどかマギカ 解析
  • 受容美学
  • 何度か本人にも言った気はする

    あくまで客観的な意見で、もちろん俺の好みではないが

    「セイおねぇさんが気になるなら、私、黒く染めよっか? お父しゃんみたいにもなりたいし」気を使って言ってくるナーニャにセイは慌てて「ま、ままま……待て、それはダメだ……

     いいか、ナーニャ

    あなたも好きかも:パチンコ屋 キャッシング
    美というものはな、歪めずそのままでいる または元の形を活かすというのが一番重要なんだ

    あなたも好きかも:海 パチンコ キャラ
     セイ様の一時の意見に、左右されてはいけない」「お前、珍しく客観的で賢いこと言ってるじゃないか」ちょっと感心してしまった

    「も、ももももったいないじゃないか……

     セイ様が憧れるほどの金髪だぞ!?絶対に黒く染めたらダメだ」立ち上がって、慌てながら必死に言ってくるセイにナーニャも立ち上がって「セイおねぇさん!!分かった!!大事にします!!」頭を深く下げる

    あなたも好きかも:スロット 必勝法
    「よ、よろしい……何かセイ様、敵に塩を送った気がするが……」どちらかというと、敵に塩を送るという言葉をセイが知ってた方が驚きだわと思いながら二人のために話題を変えようと「なあ、ナンマルどうしよっか……もう一回見てきてもいいけど」「もういいんじゃないか?お父様が着いたタイミングで また見に行けばいいだろ」セイはすっかり興味の対象がナーニャに移ってしまったようでジュースを飲んでいるふりをしながら、チラチラと俺の娘を見ている

    「なになに、お父しゃん何の話?」隣に座ってこちらを覗き込んでくるナーニャに先ほどの体験を話すと「うーん……何か、そういうの習った気もするんだけどなぁ

     ハルが起きてたら聞けたかもしれないけど……」真面目に考え込んでくれているナーニャに「いやいや、いいんだよ

    じゃあ、ナンマルはしばらく置いといて 三人で何か、話をしようか」「セイおねぇさんってお化粧とかしますか!?」ナーニャが興味のある話題をいきなりセイにぶっこむ

    セイは不敵な笑みを浮かべながら「ふっ

    素で美しいセイ様は常にノーメイクだが もちろん化粧も完璧に習得している

    知りたいのか?」さっきまでの態度が嘘のように自信満々にナーニャを見下げて言う

    「知りたいです!!私とあと……ハルのお化粧の先生になってください!!」「任せろ

    ファッションとかも詳しいぞ」「ほんと!?教えてくれます!?」「もちろんだ

    望むなら、貴様にセイ様のセンスの秘伝を伝授してやろう」大丈夫かな……と若干不安になりつつも、娘が楽しそうなので「じゃあ、セイ頼むわ」女二人だけの方が良さそうなので、立ち上がろうとすると「お父しゃん行っちゃうの!?」不安げな娘の視線に引き留められて、座りなおす

    「分かった